プレゼントにハンドメイドで雑貨を贈りませんか? ―クリエイターとクラフターが集う場所―KURI KURA

限定サマーセール

増補版 シーリングワックスの本
発売中!
増補版 シーリングワックスの本


ホーム | 期間限定セール > 雑貨SALE!【fields of gold】接結 ZIP HOODED CREW SWEAT
商品詳細

SALE!【fields of gold】接結 ZIP HOODED CREW SWEAT[fe-9]

販売価格: 7,992円 (税込)
希望小売価格: 15,984円
サイズ:
カラー:
数量:

【fields of gold】接結 ZIP HOODED CREW SWEAT/ BLACK

cotton 100%
after washed


接結と言い、2枚の異なる組織の生地を張り合わせ繋いでいます。
その生地の間に自分の体温が溜まり暖かく、冷たい外気も2枚仕立てなので通しにくいです。
この手のフード付きスウェットはsurferには必ず必要不可欠です。まだ寒い朝早くからの波のチェック時、フードが必要な事を。そして、冷たい手を入れるカンガルーポケットなど。そして小さな気使い携帯用の小さなポケット。これだけでかなり落とし難いです。
そして、スウェット独特の袖幅と身幅の広さをすべて直しました。とても綺麗なシルェットであり、なおかつとてもシャープです。
それだけではありません。今回は特別にUnion Specialのflatseamer仕上げです。ユニオンスペシャルはデニムのチェーンステッチなどで有名ですが、和歌山ではとても古くからカットソーで使われていました。フラットシーマは、名前の通り縫い目がフラットになります。縫い目が重なり、団子状態になりません。ですから、袖を通した時にすぐに分かります。着心地が良い事に。
色目は3色です。お持ちのアウターなどに合わせて下さい。 by  H.HAGINO


 

生地の説明:

ここに簡単に接結と言う生地の説明をします。
名前の通り、2枚の異なった組織の生地を糸で張り合わせています。
ずれない程度で、密封はさせていません。空気が流れてたまる事によって体温で暖かくなります。
見ての通り、表地はヨーロッパの軍物などに多い、特に昔のフランス軍が使用していたニットのような編み方で、洗うごとに風合いを醸し出してきます。
裏地は、凹凸のしわがよった様な生地目をしており、これが体温を引っ掛け、t-shirtsの様に逆に逃がしません。
体温を2枚の生地の隙間で温存するので暖かいのです。
綿100%で、ウールなどの暖かさに負けない物を作りました。よって、とても肌触が良く、袖で顔を拭いても大丈夫。気持ちいいです。
surferには嬉しい優しい素材です。

ミシンの説明:

ここでは簡単に、縫製に使用したミシンの説明をします。
Union Specialのflatseamerを使用しました。
ユニオンスペシャルのミシンは、デニムを縫うので有名ですが、和歌山では古くから使われてきました。
アメリカのチャンピオンのスウェットなどが有名で、未だに古着屋で君臨しているのは、これらの頑丈な縫製と作りだったと言っても過言ではありません。
私は、紡績機・吊り編み機・シャトルの力織機など古い機械を好んで使用しています。なぜならば、コンピューター化されていない機械独特の風合いを醸し出すからです。
何とも言えない味を。そして、着込んでいくごとに自分の身体に馴染んでいく。言葉で言い表し難いですが、自分で着ていて分かります。
このユニオンスペシャルと言うミシンは、そんな言葉に出し難い味を出してくれます。
しかも、4本の針で頑丈に縫います。1本のシングルステッチより、4本の糸で縫った方が丈夫なのは言うまでもありません。
最後に、フラットシーマで、前の通り縫い合わせがフラットになります。
袖を通した時にその着やすさが分かります。

実店舗cafepapierでも販売していますのでその肌触りを手にとってご覧くださいませ♪


接結 ZIP HOODED CREW SWEATcotton 100%
after washed
3size:s/m/l
sand beige/khaki/black
Price:14,800yen(15,540yen)
Made in japan

 


(画像をクリックすると大きく見られます)
こちらがカーキ
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス